視力回復「福辻式」 DVD ストレッチ 効果 頸椎をゆるめる 即効性

第一頸椎をゆるめると視力が回復する

首には「頸椎という」7つの骨があり、その中で一番上の「第一頸椎」が目に最も関係している骨と言われています。
この「第一頸椎」をゆるめることで視力が回復することが期待出来ます。

 

 

ここにコリがあると、目に血液が滞りがちになり血行が悪くなるのです。そして、視力低下を防ぐにはこの第一頸椎をストレッチで十分にゆるめ、新鮮な血液が流れやすくすることが大切です。
そうすることで、視力低下をはじめ目の様々な症状の改善が見込めます。

 

 

この第一頸椎をほぐすストレッチやり方は、出来るだけ首を後ろに倒します。そして、その状態のまま、床と顎が平行になるようにして、無理のない範囲で右にひねります。顎が下がらないように気をつけながら、その状態を3秒から5秒程度保つようにします。

 

 

次に、右にひねった状態からゆっくり正面に戻り、同じように顎を床と平行になるようにして左方向にひねります。3秒から5秒程度保つようにします。

 

 

この左右の首をひねる第一頸椎をゆるめる一連の動作を3回程度繰り返すようにすると、第一頸椎のコリがほぐれてゆるめることが出来ます。

 

 

また、この第一頸椎をほぐすストレッチの注意点は、あまり強く首を曲げないようにすることです。強くやると首筋などを痛めてしまいますので気をつけて行うようにしましょう。
また、後ろに頭部を倒すのが難しいと言う人は、指を使って顎を支えるようにすると比較的楽に出来ます。

 

 

視力が大幅にアップ!眼精疲労、老眼、乱視、弱視、遺伝も対応!

1日5分程度OK スッキリして気持ちがいいから続けられる

 

                視力回復「福辻式」DVDの詳細を見てみる

 

 
実践者の声 視力回復の為の知識 リンク集