視力回復「福辻式」 DVD ストレッチ 効果 ツボを押し眼球運動 即効性

ツボを押し眼球運動

目と関連のあるツボを押しながら眼球運動をすると視力が良くなることを知っていますか?

 

 

眼球は「角膜」「網膜」「視神経」などの様々な組織で構成されており、筋肉はありませんが、簡単な方法で眼球自体を柔軟にすることは可能なのです

 

 

目のかすみやショボショボする、目の奥が痛い、更には頭痛や肩こりなども同時に起こるという人も増えていますね。
その原因の多くはパソコンや携帯などのOA機器や長時間のデスクワークによる目の酷使や神経疲労などです。

 

 

この目の疲労を放置すると、視力低下など、近視などの老眼になるのを早めますので、出来ればその日のうちに疲れを解消させることがお勧めです。

 

 

そんな眼精疲労などの目の疲れに効果を上げているのが、目と関連のあるツボを押しながら眼球運動である、ツボを刺激しながら眼球をゆっくり動かすストレッチです。

 

 

毛様体筋などの目の内と外の筋肉を鍛え、眼の周りの血液の流れを促進させると同時に、眼球自体を柔軟にすることにより、 毛様体筋も動きやすくなりピントが合いやすくなり、視力が回復するのです。

 

 

眼球を上下左右、斜めなどあらゆる方向に動かすことで、毛様体筋に負荷をかけ焦点の調節する機能を高めます。
それに加えて目に有効なツボを押しながら行うことで、相乗効果を得られやすくなります。

 

 

そして、目と関連のあるツボは、目じりと眉じりを結んだ線の中心から後方に、親指の幅1本分のところにある「太陽」というツボです。(左右の2か所)
ポイントは、そのツボを強めに押しながら眼球を動かすことです。

 

 

早く眼球を動かすより、ゆっくり動かすことで長時間に渡って負荷がかかり効果的な筋力トレーニングになります。
そして、この福辻鋭記先生の視力回復「福辻式」DVDでは目に関連するツボを押しながら眼球運動をさせることで、衰えた目の筋肉を鍛えます。

 

 

もし、あなたが最近、新聞の文字が読みづらい、目が疲れやすいという症状があるなら近視や老眼などの兆候かもしれません。また、これまで様々な視力回復法を試しても、効果がなかったという方でも毎日続ければ視力の回復が期待できるでしょう。

 

 

お子さんからご高齢の方、乱視も適応!全く新しい視力回復法☆

 

                視力回復「福辻式」DVDの詳細を見てみる

 

 

 
実践者の声 視力回復の為の知識 リンク集